黒船コミュニティ ブラックシップの紹介です

黒船物流が運営する物販コミュニティ

 

はじめまして。

 

私たちは、「黒船物流」という発送代行を行っております。

私たち4人の運営者と社員、パートさんで、

物流会社を運営しております。

 

「黒船物流」とは・・・

主に、インターネット物販を実践されている事業者様の商品を

 

海外のアマゾンFBAやエンドユーザー

国内のアマゾンFBAやエンドユーザー

 

へ送付するために、

梱包・発送作業を代行しております。

 

黒船物流は、もともと私たちの発送拠点として、

立ち上げた、自社の倉庫でした。

 

自分たちの構築してきた物流を、

今では、たくさんの会員様にご利用いただいております。

 

そうです。

私たち自身も物販プレイヤーなんです。

 

 

以前から、セミナーや勉強会は開催していたのですが、

物流をご利用いただいている会員様と

一緒に稼いでいくコミュニティを

作っていきたいと考えるようになりました。

 

物流の会員様

コミュニティの会員様

 

これは、必ずしもイコールではございません。

 

物流は、物販ビジネスにおいて、

肝となる部分となります。

 

そんな、物流拠点を兼ね揃えた、

みんなで楽しく稼げる集団を目指して!

 

発送代行を運営する4人の物販プレイヤー

ikesue

池末浩三 黒船代表

1987年生まれ

 

【経歴】

2011年9月 勤めていた飲食業の会社を退職し独立する

2012年9年 新店舗を開業し2店舗のオーナーとなる

2013年9月 輸入物販からネットビジネスをスタート

2014年9月 物流代行として黒船をスタート

 

【物販の取り組み】

多岐にわたって活動しており、国内外あわせて20以上のショップを運営

物販事業のコンサルティング、及びインドや韓国などの新規市場の 開拓にも力を入れている。

【黒船での主な役割】

新機能の開発、実務の仕組み化。

自分のやりたいことが会員様も欲しい機能だと信じて

日々新しいサービスの構築に尽力している。

 

moro

茂呂史生 黒船役員(黒船創始者)

1978年生まれ 既婚

妻が1人 かわいい息子が1人

 

【経歴】

26歳で起業し現在に至る。事業は多岐にわたっている。

福祉事業、物販事業、不動産事業、WEBマーケティング事業 セミナー事業などなど。 現在は社会貢献事業に力を入れている。

【物販の取り組み】

欧米輸入、国内WEBショップ、店舗、カタログ販売etc…

内政化しているので、ほぼ僕は何もしていません。

【黒船での主な役割】

現場叱咤激励をはじめ、セミナーコンサル、動画事業部など新事業の創設 に力を入れている。

会員様が必要とするであろうサービスの構築です。

 

tateishi

立石憲司 黒船役員

1983年生まれ 既婚

妻と、娘が1人

【経歴】

大学卒業後 航空機エンジンの開発・設計に3年従事し その後特許事務所に転職

一応いまも在籍中

【物販の取り組み】

面白そうなことは何でもやるようにしています

【黒船での主な役割】

通関時の問題や、ややこしいことが発生した時の対応。

自称「困ったときの立石」として活動中。

 

okoshi

大越雄介 黒船役員

1979年生まれ 独身

【経歴】

前職:酒屋の店長

2014年4月 脱サラし、輸入ビジネスに取り組む

2015年8月 物販で月収100万円を達成

【物販の取組】欧米輸入、アマゾン輸出、eBay輸出etc…

輸出塾のサポート講師(副塾長),個別コンサルティング

外注化、仕組み化により半自動で物販事業を運営している

【黒船での主な役割】

カスタマーサポート、セミナーの運営、WEB関連etc…

 

なぜ発送代行が物販コミュニティを運営するのか?

まず最初に、私たち黒船がどうようにして生まれたのか?

黒船創始者の茂呂史生談より抜粋させていただきます。

 

********************************

あれ?

めっちゃ安く仕入しているのに、僕より安く出品している人がいる・・・
こんな疑問からのスタートでした。
当時の僕は、物販を始めたばかり。
欧米輸入からスタートし、3か月で月利30万円になりましたが
大きな疑問がありました。

 

仕入の方法は当時から卸交渉することで安く仕入れるということを
考えていましたが、どう考えてもそれではライバルに勝てない場合があるのです。

 

もしかしたら・・・

物流コストや!!!!

 

そこに気が付いたのがきっかけです。
当時仲の良かった知人に相談したところ

 

自分の荷物を使ってテストしてみる?
という話になり、輸入と輸出の体制を整えようと
始まったのがスタートです。

 

僕の運営する施設の二階の一室でスタートしました。
そこから、立石さん、池末さんとお話しするようになり
ある時に、輸出でうちの荷物もお願いできません?
っていう立石さんとの話から黒船への道が始まりました。

 

当時の僕とバイトさんの知識では何を言っているのか
さっぱりわからない物流の話が入ってきまして
なるほど〜とどちらかというと教えてもらう感じでした(笑)

 

池末さんがサポートに入ってくれ
拠点も本社に移しいよいよ黒船がスタートしました。

おっしゃ!発送代行に革命を起こそう!

そんな想いから「黒船」と名付けました。

 

がっつりサポートに入ってくれていた池末さんが代表に
僕と立石さんが社員になり合同会社 黒船を設立しました。

 

そこに大越さんが加わり、一気に展開を加速していきます。
とにかく自分たちが使いやすい物流を構築しよう。
そうすればお客様にも使いやすいはずだ。
そんな想いを胸に、毎日ミーティングの日々が続きます。

 

早いものでそこから1年。
倉庫も移転し、現在の会員様たちにも恵まれ
ここまで来ました。

*******************************

 

物流コストを抑えることで、

全体としての仕入原価を下げることが出来たのです。

 

自分たちの使いやすい物流を外部に提供することで、

使っていただける方も、

ビジネスを加速することが出来るのではないか?

 

そう考えるようになりました。

 

しかし、物流を使っていただくにあたって、

さまざまな壁が立ちはだかりました。

 

黒船の歴史は、まだ浅いですが、

そんなさまざまな壁を乗り越えるべく発足したのが、

 

黒船コミュニティ「ブラックシップ」

 

なのです!

 

2014年2月 黒船の前身「モロロジ」スタート

2014年8月 黒船物流スタート

2015年8月 新倉庫移転(現倉庫)

2016年1月 黒船コミュニティ「ブラックシップ」開始

4nin

黒船に立ちはだかる壁とは

 

それは、

 

物流を大きくするには物量を増やす必要があること。

大きな資金投資が必要になること。

 

でした。

 

しかし、

 

そのためには倉庫を大きくしなくてはいけない

会員様をたくさん集めなくてはいけない

 

そのためには、

 

さらに大きな空間が必要

さらにスタッフが必要

 

私たちの本来の目的は、

 

自分たちの使いやすい物流を構築したい

使っていただいている会員様にもっと稼いでもらいたい

 

しかし、

 

物流を大きくして会員数を増やしていくにつれて、

従来のきめ細かいサービスの提供が難しくなってきてしまいました。

 

作業ボリュームだけが増えていき、

スタッフを増やしても増やしても手が回らない、

 

このままでは、今使っていただいている会員様に

迷惑をかけてしまう。。。

 

どこに向かっていくべきか、

本当に悩みました。

 

その結論が、

 

黒船物流の完全会員制化

黒船コミュニティ「ブラックシップ」の始動

 

この二つでした。

 

私たちと深く関わっていただける方にのみ、

物流を提供し、

 

私たちと深く関わっていただける方と一緒に、

楽しく稼いでいきたいと、

 

私たちの目指すべき場所の答えが、

 

黒船コミュニティ「ブラックシップ」

 

でした。

 

定期的に、セミナー・勉強会を開催します

私たちの物販ノウハウは、

発送代行を運営する物販プレイヤーの情報です。

 

そして、黒船物流を使っていただいている方も

物販プレイヤーの方々です。

 

毎月1回、セミナーや勉強会を開催し、

情報の共有やノウハウの提供などを行っていきます。

IMG_8849

ビジネスだけでなく遊びも!

 

セミナーや勉強会の後の懇親会もそうですが、

定期的に、BBQやクルージングなどのイベントを開催しています。

 

春には、お花見をしたり、

みんなで合宿を開催したり、

 

遊びを楽しむ!

という目的もあるのですが、

 

やはりこういった場での情報交換は、

セミナーや勉強会では得られない情報が飛び交います。

 

ビジネスの仲間で、

たくさんのイベントを通じて、

 

さらにビジネスを加速させる、

知り合った仲間と、新しいビジネスを構築していく、

 

そんな、楽しく稼ぐ「場」を提供していきます!

20160113010042

ひとりで悩んでいませんか?

 

物販ビジネスって、地道な作業が本当に多いです。

 

夜な夜な、需要のある商品をリサーチしたり

リサーチした商品を見つけたら出品作業

 

商品ページを作りこんだり

仕入先を開拓したり

 

受注がはいると、

梱包・発送もやらなくてはいけません。

 

ひとりで全部をやろうとすると、

本当に大変な作業だと思います。

 

物販ビジネスを成長させるステップ

 

私たちが考える、

理想的な物販ビジネスの成長過程として

 

1、個人規模で稼ぐ

ひとり物販

 

2、作業を外注化し半自動で稼ぐ

外注化戦略

 

3、自社の物流を持って大きくしていく

組織的な物販ビジネス

 

4、ビジネスを多角化しさらに拡大させる

多業種化、グローバル化

 

4つのステップアップを考えております。

 

このステップアップを一緒に踏んでいける

コミュニティを目指していきます。

 

大変な作業地獄になっていくために、

物販ビジネスを始めたわけではないと思います。

 

コミュニティの環境、仲間を通じて、

ひとつずつステップアップしていきましょう。

ブラックシップのプランは3種類

 

会員様によって

 

物販のステージや

コミュニティや私たち黒船との関わり方は

 

様々な考え方があると思います。

 

ですので、ご自身の状況に合わせて、

関わっていただけるよう、

 

3つのプランをご用意いたしました。

 

「ブラックシップ」

「プラチナシップ」

「ゴールドシップ」

 

サービス内容は、

各プランごとで変わりますが、

 

「一緒に楽しく稼ぐ」

という部分は共通しております。

 

ブラックシップのサポート内容

 

プランによって、内容は異なりますが、

全体的なサービス内容をお伝えします。

 

【ノウハウ、最新情報の提供】

セミナー・勉強会の開催

物販コンテンツの配布(コミュニティサイト)

 

【インフラの提供】

ツールの提供

物流サービスの提供

 

【「場」の提供】

チャットワークグループ

交流会・イベントの開催

 

【コンサルティング】

黒船とのJV企画

黒船4人との直接コンサルティング

 

上記のようなサービスを行っていきますが、

ブラックシップは、楽しく一緒に稼ぐ集団です。

 

積極的にコミュニティに参加していただき、

会員のみなさまと一緒に作り上げていきたいと考えております。

 

内容は、そのうちの一部であり、

どんどん進化をさせていきますのでよろしくお願いいたします。

 

コンテンツ内容

私たちは、様々な物販の販売方法を実践しています。

 

Amazon輸出(米国、カナダ、欧州)

eBay輸出

アジア輸出

欧米輸入

中国輸入

国内販売(ヤフーショップ、楽天、カラーミーetc…)

メーカー仕入れ

OEM

卸販売

無在庫販売

etc…

 

これからも色々なことにチャレンジしていきます。

 

こういった、販売手法のノウハウを元に、

会員様から質問や要望をいただき、

 

コンテンツを増やしていきます。

 

コミュニティサイトに、

徐々にコンテンツが増えていきます。

 

コンテンツ自体も、

出来合いの情報ではなく、

 

会員様とともに日々進化していきます。

実践していく中でのコンテンツですので、

 

ブラックシップならではのコンテンツが

これからどんどん生まれていきます。

 

 

ブラックシップの価格

 

教材とメールサポートだけの高額塾

現役の物販プレイヤーではない講師が主催する高額スクール

 

仕入れ資金すら、手元に残らないような

高額なコミュニティが乱立しています。

 

しかも、短期間でのサポートですので、

成果が出にくいです。

 

もちろん、ノウハウ自体は確立されているものが

ほとんどですので、成果を残すことは出来ると思います。

 

しかし、一過性のノウハウが多いです。

 

ブラックシップは、

現役の物販プレイヤーが運営しておりますし、

発送代行も運営をしております。

 

会員様に長く稼ぎ続けていただくことが、

私たちの目的です。

 

ですので、費用面ではなるべくご負担のないよう、

コミュニティに継続して所属していき、

 

私たちの実践している生の情報を提供し、

会員様の要望などを反映しながら進めていきます。

 

ですので、月額制のプランを3つ用意いたしました。

 

各プランの価格は、

 

ゴールドシップ 月額3,980円

プラチナシップ 月額49,800円

ブラックシップ 月額398,000円

 

一般的なビジネスコミュニティの価格

 

主催者や講師の方

サポート内容によって異なりますが、

 

こういったビジネスコミュニティや

高額塾やスクールですと、

 

だいたい、リーズナブルなところで

4ヶ月で30万円

半年で40万円

といった価格をよく目にします。

 

ですので、月額だと7万円ほどになります。

 

プラチナシップの内容が、

一般的なビジネスコミュニティの内容に近いと思います。

 

他のコミュニティとのちがい

 

月額制のため、最初の金額の負担が少ない

ひとつの販売ノウハウに特化せず、

大きな枠組みでの情報が得られる

発送代行が併設されている

一人の講師ではなく4人で運営している

黒船と一緒に楽しく稼ぎませんか?

 

サービス内容、価格をご確認いただき、

楽しく一緒に稼いでいきたい方は、

 

是非、私たちと一緒に、

物販ビジネスを加速させましょう!

SnapCrab_NoName_2016-1-13_0-37-10_No-00

 

期間限定入会特典

 

ブラックシップは、2016年1月16日〜

スタートします。

 

オープン記念として、

特別価格を提示させていただきます!

 

今回お申し込みいただいた方には、

この価格が適用されます。

 

 

 

下記のフォームからお申し込みください。

 

ブラックシップ(限定5名)

 

【サービス内容】

 

ゴールド・プラチナのサービス
黒船のコンサルティング
黒船ツールの使用権

黒船とのJV権

 

月額398,000円 → 月額298,000円→募集終了!

black

 

プラチナシップ(限定100名)

 

【サービス内容】

チャットワークグループ
コンテンツサイト閲覧
月一のセミナー・勉強会の無料参加
黒船アフィリエイト特単あり
黒船物流の利用、紹介権利

(※黒船物流をご利用時は、別途月額会費、利用料が発生いたします)

 

月額49,800円 → 月額19,800→月額14,800円

 

platina

 

ゴールドシップ

【サービス内容】

 

チャットワークグループ
コンテンツサイト閲覧

 

月額3,980円 → 月額2,980円→募集終了!!

 

gold

 

 

Follow me!